結婚指輪のトレンドについて

結婚指輪は婚約指輪とは違い、毎日指にはめるものです。


その為、デザインもシンプルなものが多く飽きのこないものが人気となってきました。

しかし、昨今の節約志向や景気の悪化にともなって、婚約指輪を購入しないカップルが少しずつ増え、そのかわりに毎日身につける結婚指輪に重きを置く人が多くなってきています。

そこで、最近では宝石のついたタイプのものやセミオーダー、フルオーダーメイドなどこだわりの結婚指輪を購入するカップルが増えてきています。

結婚指輪の相場としては、ペアで20万円ぐらいの価格帯が一番人気となっています。



しかし、先に挙げたようにこだわりの指輪を探す人も増え、ブランドの指輪も近年では売れる傾向にあります。

昔の結婚指輪といえば、男女の違いがほとんどない宝石のついていないシンプルなものばかりでした。

最近でもやはりシンプルなものは人気となっていますが、その中でもデザイン性のあるウェーブ型のリングは定番といっていいほど人気となっています。

名古屋の婚約指輪についてわかりやすく説明しています。

シンプルなだけではないデザイン性が人気の理由です。

また、凝ったアンティーク調のデザインの指輪も今人気急上昇中です。また、婚約指輪と兼用するカップルがよく購入するのが、前面にダイヤモンドをあしらったエタニティリングです。

ゴージャスな印象の指輪となります。



その他、素材を変えたり、表面に加工を施したりできる指輪もオリジナリティーあふれる世界にひとつだけの自分たちだけの指輪になり近年購入する人が増えてきています。